15092419-00

さんまとゴボウのきんぴら【骨までやわらか!】

圧力鍋はすごいぜ、魚の骨まであっという間に柔らかくしてしまう。

さんま程度の骨であれば10分ほど火にかけておけばやわやわだ。

今日はちょうど今が旬のさんま、そして合わせるのはゴボウということで、さんまとゴボウのきんぴらを行ってみよう!

さんまとゴボウのきんぴら:材料

  • 圧力鍋:ワンダーシェフ
  • さんま:2尾
  • ゴボウ:2本
  • ニンジン:1本
  • だし汁:300ml
  • 醤油:40ml
  • みりん・酒:各20ml
  • 砂糖:大さじ3

さんまとゴボウのきんぴら:作り方

さんまは頭、しっぽ、腹を取り除ききれいに洗う。身を4等分にする。

ゴボウは洗って5㎝程度に切り分け、縦半分にしておく。

火をつけ温め調味料をきちんと混ぜ合わせる。

圧力鍋にニンジン以外のすべての具材を投入する。

圧力をかける:10分

強火で煮る。おもりが振れ始めたら、弱火にして約10分。火を止める。

圧力が下がったら蓋を開け、ニンジンを投入する。

再度火をつけ、中火で煮詰める。

ニンジンに火が通り、煮汁が半分程度になるまで煮詰めよう。

きっちりと煮込まれたさんまは骨までほろほろ。

ゴボウも柔らかく煮込まれ、マジウマ。

ローカロリーで食物繊維、カルシウムもたっぷり。

最高の酒のつまみになると思いませんか??

ご飯のおかずにも最高です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ圧力鍋レシピ

  1. 15102918-00
    チャーシューを圧力鍋で炊くのは、ウチでは定番だ。なんといっても作るときに放っておける。手間がかか…
  2. 15111317-00
    丸々したスルメイカがあった。こんな丸々イカが手に入ると・・・イカ飯にするか、ゴロ煮、ゴロ焼き、な…
  3. 16011918-00
    スペアリブはウマい。あの骨付き肉をかぶりつくと幸せだよね。スペアリブの味付けはいろいろあるが…
  4. 15092419-00
    圧力鍋はすごいぜ、魚の骨まであっという間に柔らかくしてしまう。さんま程度の骨であれば10分ほど火…
  5. 15100118-00
    圧力鍋を買って、いの一番に作るのが、このチャーシューではないだろうか。たぶんだが、アンケート取れ…

年別アーカイブ

PAGE TOP